Dedicated & Experienced

校長からのメッセージ

私の名前はイヴィッツァ 先生です。I love children! 私は子供たちの創意工夫を信じています。

 

私は情熱的な幼児教育者であり、常に精神的および専門的に成長しようとしています。

私は特に最も大切な子供たちのためにいつもできる限りのことをしてきました。彼らはいつも私を魅了してきました。彼らが学ぶ方法は非常にユニークで異なっています。学習プロセスは、大人が行う方法と比較してはるかに高速で簡単です。私は彼らの目をとおして世界を発見し、彼らの子供時代の一部になりたいと思っています。

 

私はスロバキアで生まれました。私は3歳の時から英語に触れてきました。私は15年以上、生後4ヶ月から12歳を中心とした子供たちに英語を教えてきました。私はチェコのプラハで学生生活を送る合間に小さな幼稚園でキャリアをスタートしました。それから私はアメリカに行き、 TESL / TESOL証明書を受け取りました。これは、教師としてのキャリアを始めるのに役立ちました。スロバキアに戻った後、私は様々な語学学校の非常勤講師として、また家庭教師として働きました。その間、私は多くの方法に出会い、教えてきました。時々、私は自分のものを柔軟に採用し、自習することによって私の教育スキルを向上させなければなりませんでした。

 

私は大学で英語の翻訳と通訳を専門に学び、文学士号を取得しました。卒業後、私は決心し、全人生を教育に捧げることに決めました。2013年に日本に移住し、インターナショナルスクールのフルタイムの就学前クラスの教師になりました。2016年、私は幼児教育部門のリーダーになり、東京キャンパスに異動しました。2016年後半、私は結婚し、家族に時間を割くことに決めました。そこで、2017年11月に小さな英語学校を開いて自分の夢に取り組むことにしました。

2019年、私は素敵な女の子の母親になりました。娘が1歳になったとき、私は娘が英語を学び、同時に母親と一緒にいることができる場所を探しました。そこで、私と夫は、庭のある居心地の良い家のような場所を見つけて、小さなインターナショナルスクールを設立することにしました。

ジョリーキッズインターナショナルスクールへようこそ!

IMG_2722.JPEG